MENU
目次
テップウ
ゲームとマンガとロックが好きなアラサー。
好きなゲームジャンルは、ローグライク/メトロイドヴァニア/サウンドノベル。
方向音痴でゲーム内でよく迷子になる。
ラスボスは砂漠ステージ。
Amazon タイムセール会場はこちら!

【Switchおすすめ小型ドック】サンワダイレクト 400-NSW011BK【購入レビュー】

当ページのリンクには広告が含まれています。
【Switchおすすめ小型ドック】サンワダイレクト 400-NSW011BK【購入レビュー】
  • Switchのドックが品切れで買えない
  • 持ち運びに便利な小型ドックが欲しい
  • Switchの熱が心配

こんなお悩みを解決する商品を紹介します!

Switchの純正ドックは品切れの状態がしばらく続いており、欲しいけど買えなくて困っている人も多いのではないでしょうか?

僕は純正ドックの購入を諦めて、代わりとなるものをいろいろ調べていたのですが、とても良い商品を見つけたので紹介したいと思います。

それがこちら!サンワサプライ(サンワダイレクト)のファン付ハブ(400-NSW011BK)です。

純正ドックに勝る部分もある優れもので、「ドックの購入に迷ったらこれで間違いなし!」とおすすめできる商品でした!

なぜ僕がいろいろ調べた末にこちらの商品を選んだのかや、実際に使用した感想を書いていきますので、良いドックを探している人はぜひ参考にしてください!

本商品の良かった点
  • 安心の日本のメーカー
  • 軽くてコンパクト
  • 純正ドックより安価
  • Switchの排熱対策になる
  • TVモード、テーブルモードの両方使用可能

本商品は「Switch Lite」には対応していないので、ご注意ください。

目次

この商品を選んだ理由

Amazonで「Switch ドック」で検索すると、大量の商品がヒットします。レビューを見ても賛否両論の商品が多く、どれを買えばいいか分からなくなりますよね。

僕は最初、外国の謎メーカーの小型ドックを3500円くらいで購入しました。

「普通に使える」というレビューが多数あったので安心していたのですが、残念ながら届いたものはTV出力ができない不良品でした……。

Amazonのレビューの見極めは難しいね……

「次は絶対失敗しないぞ!」と心に誓った僕は、少し値段が高くても、聞いたことがある企業の商品を購入することにしました。

そこで目に入ったのが、サンワサプライ(サンワダイレクト)の「Switch用ファン付ハブ」です。

サンワサプライは岡山県に本社を置く日本の会社で、主にパソコン・周辺機器を取り扱っています。

どこかで会社名を目にしたことがある人がほとんどだよね!

サンワサプライの商品はいくつか所持しており、どれも満足のいくものだったので、「これなら安心だ!」と思い購入を決めました。

商品の外観について

続いて商品の外観をチェックしていきます!

箱が真っ白だったのでちょっと驚きましたが、ちゃんと商品が入っていました。SDGsですね(たぶん)。

サンワダイレクト小型ドックの同梱物

セット内容は「Switch用ファン付ハブ本体」と「取扱説明書」のみです。

箱を開けてみて、想像以上の小ささにびっくりしました。なんと、手のひらにすっぽり収まるくらいの小ささです!

純正ドックと比較すると、いかに小さいかが分かると思います。

純正ドックとサンワダイレクト小型ドックとの比較

持った感じもめちゃくちゃ軽く、計測したところ純正ドックが「326g」だったのに対し、3分の1以下の「95g」でした!

小さくて軽くて、持ち運びに便利だね!

Switchを搭載する際は、パカッと蓋を開きます。

サンワダイレクト小型ドックの蓋を開けた写真

純正ドックと同じような感覚で、Switchを載せることができます。(写真は通常Switchですが、有機ELモデルも搭載可能です。)

サンワダイレクト小型ドックにSwitchを搭載した写真

HORIのグリップコントローラーを装着した状態でも、問題なく搭載することができました。

背面に「ACアダプタ」と「HDMI」の接続端子があります。

安全のため、ACアダプタは必ず純正品を使用してください。

持ち運び用に追加で買っておくと便利だよ!

続いて、実際に使用して良かった点を書いていきます!

良かった点

純正ドックよりもお手頃な価格

サンワダイレクト ファン付ハブ(400-NSW011BK)の定価は5080円です。

純正ドックは6578円なので、1500円ほどお安く購入することができます!

セール価格になってることもあるから、実際はもう少しお得に購入できると思うよ!

Amazonでは3000円前後の小型ドックも多数ありますが、少し高くても安心して購入できる日本のメーカーが良いと思います。(経験談)

Switchの排熱対策になる

純正ドックはSwitchを囲うような構造になっているため、少し熱がこもりやすいと言われています。

特に初期型のSwitchを夏場に長時間プレイしていると、強制スリープやフリーズしてしまうことがあります。

最悪の場合、Switchが故障してしまうことも……

サンワダイレクトの小型ドックはSwitchを囲わない構造になっているため、排熱されやすいです。

更に、冷却用の小型ファンも搭載しています!

ファン動作ボタンを押すと、冷却ファンが回ります。写真では少し分かりづらいですが、ファン動作中はボタンが青く点灯します。

思ったよりも風は弱かったですが、まあ無いよりは良いだろうといった感じでした。

その代わり、ファンの回転音はめっちゃ静かなので、ゲームの邪魔になることはありません。

Switchとゲームプレイの両方に優しい構造になっているんだね!

TVモードとテーブルモードの切り替え可能

純正ドックはTVモード専用ですが、本商品はTVモードとテーブルモードを切り替えて使用することが可能です。

TVモードとテーブルモードはボタン1つで切り替えることができるので、わざわざHDMIケーブルを抜き差しする必要はありません。

テーブルモードで画面の角度を調整することはできませんが、丁度いい角度で固定されているので、不便だとは感じませんでした。

TVを使いたいときにパッとテーブルモードに切り替えられるのは便利だね!

USB接続機器が使える

前面にUSBポートが2つ付いているので、Switch対応のUSB機器(コントローラー、キーボード、マウスなど)を使うことができます。

僕は有線LANアダプターを接続して、Switchを有線LAN接続しています。

オンライン対戦時の画面カクカク対策に、必須アイテムですね!

続いて、本商品の気になった点を書いていきます。

気になった点

映像が出るまでに少し時間がかかる

環境にもよるかもしれませんが、SwitchをTVモードにした際に、最初に映像が出るまでの時間が純正ドックよりも少し長いです。

慣れるまでは少しとまどいますが、「こういうもんなんだな」と思ってしまえばそこまで気にならないと思います。

最初に映像出力した後は、遅延することはないので安心してください。

レビューまとめ

任天堂のライセンス商品ではありませんが、日本のメーカーという安心感のある商品です。

持ち運びしやすかったり、排熱対策ができたり、テーブルモードで使用できたりと、純正ドックに勝る部分もあるのがうれしいですよね!

純正ドックの品切れで困ってる方は、ぜひ購入を検討してみてください!

\ ゲームのレビュー記事を多数書いてます /

  • Switch
  • PS4
  • PS5
  • Xbox
  • VR
  1. ゲームソフト
  2. ゲームソフト
  3. ゲームソフト
  4. ゲームソフト
  5. ゲームソフト
  6. ゲームソフト
  7. ゲームソフト
  8. ゲームソフト
  9. ゲームソフト
  10. ゲームソフト
  11. ゲームソフト
  12. ゲームソフト
  13. ゲームソフト
  14. ゲームソフト
  15. ゲームソフト
  16. ゲームソフト
  17. ゲームソフト
  18. ゲームソフト
  19. ゲームソフト
  20. ゲームソフト
  1. ゲームソフト
  2. ゲームソフト
  3. ゲームソフト
  4. ゲームソフト
  5. ゲームソフト
  6. ゲームソフト
  7. ゲームソフト
  8. ゲームソフト
  9. ゲームソフト
  10. ゲームソフト
  11. ゲームソフト
  12. ゲームソフト
  13. ゲームソフト
  14. ゲームソフト
  15. ゲームソフト
  16. ゲームソフト
  17. ゲームソフト
  18. ゲームソフト
  19. ゲームソフト
  20. ゲームソフト
  1. ゲームソフト
  2. ゲームソフト
  3. ゲームソフト
  4. ゲームソフト
  5. ゲームソフト
  6. ゲームソフト
  7. ゲームソフト
  8. ゲームソフト
  9. ゲームソフト
  10. ゲームソフト
  11. ゲームソフト
  12. ゲームソフト
  13. ゲームソフト
  14. ゲームソフト
  15. ゲームソフト
  16. ゲームソフト
  17. ゲームソフト
  18. ゲームソフト
  19. ゲームソフト
  20. ゲームソフト
  1. ゲームソフト
  2. ゲームソフト
  3. ゲームソフト
  4. ゲームソフト
  5. ゲームソフト
  6. ゲームソフト
  7. ゲームソフト
  8. ゲームソフト
  9. ゲームソフト
  10. ゲームソフト
  11. ゲームソフト
  12. ゲームソフト
  13. Xbox One
  14. ゲームソフト
  15. ゲームソフト
  16. ゲームソフト
  17. ゲームソフト
  18. ゲームソフト
  19. ゲームソフト
  20. ゲームソフト
  1. 単体型VR・アクセサリ
  2. 単体型VR・アクセサリ
  3. 単体型VR・アクセサリ
  4. 単体型VR・アクセサリ
  5. 周辺機器・アクセサリ
  6. プレイステーションVRハードウェア
  7. 単体型VR・アクセサリ
  8. 単体型VR・アクセサリ
  9. 単体型VR・アクセサリ
  10. 家電 ストア
  11. VRゲーム
  12. 単体型VR・アクセサリ
  13. 単体型VR・アクセサリ
  14. ハンドル・ジョイスティック
  15. 単体型VR・アクセサリ
  16. 単体型VR・アクセサリ
  17. 単体型VR・アクセサリ
  18. 単体型VR・アクセサリ
  19. 単体型VR・アクセサリ
  20. ヘッドセット
目次